プロフィール

北斗

  • Author:北斗
  • 性別:腐女子

    年齢:21歳

    好きなもの:小池徹平くん、Janne Da Arc、高橋直純さん、チャーミーちゃん、マリーちゃん、カラオケ、パソコン、お笑い、ショッピング、寝ること、お菓子作り、バカ騒ぎ


    無いと困るもの:音楽、携帯、パソコン

    最近は就活と歌うことを頑張ってる最中。

    前略プロフィール

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手に入れて
失って

その繰り返し


そのくせ、いつでも手に入れたいと望み
失うたびに自分を傷つけて止まる


心が壊れて何も考えることもできず
なのに心のどこかにあるあの感情は何?

好きなのに、好きじゃなくて
好きなのに、何も言えなくて
好きなのに、素直になれない

だから、いつもあたしは傷ついた振りをして泣くの

だから、いつもあなたの優しさに慣れた振りをして笑うの

あたしから流れ落ちる金色の血は痛みを発す。

月があたしの傷を照らし幻覚を見る
あたしが悲劇のヒロインのように世界を映し出すから。


だけど、月が太陽と愛を語れば真実が見えるから。
月も太陽さえもあたしを見てくれはしない。

ホントは血を流してるのはあたしじゃなく、あなただってことを教えられる。

その血を流させたのはあたしだってことも教えられる。

あたしが、傷つく資格もないことを教えられる。


そのたび、こんな感情はいらないと心に誓う

愛や恋など、ただの戯言だと心に誓う


なのに、あたしは再びこの感情に支配されるときがくる

それは、人の運命
それは、古からの思い

人はひとりではいられないから
あたしはひとりではいられないから

恋をしたんだと思う
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。